仲介手数料無料という不動産の広告を見ていた幼い子供

仲介手数料無料という不動産の広告を見ていた幼い子供

子供の成長を見ていると、本当に面白いものがあると考えられます。

常に子供は成長していますから、つい最近までこのような事はできなかったと言えるような事であったとしても、いつの間にかそれができるようになっていて、親である私の立場から見てもかなり驚いてしまうような事があります。

最近では、仲介手数料無料である不動産の広告を見つけては、しきりに指を指して何かを訴えているような感じでした。

アーとかウーと言う言葉くらいしかまだ発生する事はできませんが、それでも広告を見ては何かを言いたがっているようにしています。

私は不思議に感じて、何を言いたがっているのかを考えてみました。

よく見ると、私の子供は不動産が仲介手数料無料である広告の中の、特に無料という言葉を指さして訴えているような感じがしていました。

言葉をまだ喋る事ができないような小さな子供が、このような難しい言葉を指して訴えている事に、私はとても驚いてしまいました。